天野建築設計工房は、大阪府天王寺区東高津町にある一級建築士事務所です。個人住宅、店舗設計、オフィスビルなど、お客様からの注文に対して密にコミュニケーションをはかりながら、住まい、建築物をご提案させていただきます。    お問い合わせフォーム
お知らせ プロフィール ポリシー 過去作品 プロセス&費用 日記 ブログ


  ■ 尖山の家(堀座卓のある家)
所在地
京都府宇治市広野町
用途
住宅
工事概要
内部全面リフォ−ム
外部:外装吹き替えおよび
門まわり、造園工事
床面積 1F 87.78m2
2F 80.51m2
延床面積
168.29m2 (50.91坪)
設計期間
平成18年10月〜平成19年1月
工事期間 平成19年2月〜平成19年5月
総工事費 約2500万円
 
この計画は尖山という閑静な住宅街に建つメ−カ−住宅の全面改装工事である。
当初の予算をオ−バ−したものの、私の設計を全面的に気に入っていただき、無事竣工を迎えることができた。
来客も多いご家庭で、当初からのご要望でもあったダイニングの堀座卓を中心に吹抜け空間が拡がる。ご主人の書斎、子供たちの空間。家族とのつながりを重視されるご夫婦の思いを実現するために上下階をつなぐ吹抜けは必要不可欠であった。
その中心にある堀座卓のタモ材無垢のカウンタ−。
ここに全ての思い(この家に関わったひとの)が凝縮されたのではないか。
「家」は思いをかけたほど、また手をかけるほど家のポテンシャル、つまり「重さ」が生まれると考える。この先、数十年の年月を経たとしてもこの家には美しい風が吹いていると私は信じている。
 

 

天野建築設計工房 一級建築士事務所

Copyright (c) 2016 AMANO Architect Atelier. All Rights Reserved.